本文へスキップ

ITC協同組合は中国人技能実習生の派遣業務を行っております

代表挨拶

ITC協同組合は、日本企業とアジアの若者の相互繁栄を担う架け橋となります。


 この度、ITC協同組合理事長に就任致しました。現在、日本と中国との経済交流はますます進んでおります。このような環境の中で、日本の企業に次世代を担う誠実で優秀な中国の若者たちを派遣し、研修させることは、両国の経済発展と友好関係にとって非常に有益なものと考えております。そこで中国人技能実習生の日本企業への派遣業務を行っている私どもの組合活動は、日本の企業の人材確保と中国人青年たちの技術習得のー助になると確信致しております。
 その為には、日本に派遣される中国人青年たちがまず日本の生活と文化に馴染むよう教育と研修を行い、その上で着実に技術を習得することが重要と思われます。日本での技術の習得は日本企業の発展にも寄与し、更に帰国後には日中の架け橋となり、子々孫々に至るまで両国の友好が深まっていくものと信じております。
 日本の企業の皆さまのご指導、ご鞭撻をいただきながら、微力ながらも尽力してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ITC協同組合 代表理事 矢部瑛美子

ITC協同組合

〒359-1122
埼玉県所沢市寿町8番16号

TEL 04-2935-4721
FAX 04-2935-4722